HOME > よくある質問

よくある質問

どういう治療ですか?

周気堂治療室では新鍼灸法を開発した茂木 昭院長が直接診療にあたります。
(1)この鍼灸法は時にはチクッとすることがありますが通常ほとんど痛みを感じないくらいの極細の針をします。場所は後頭部の皮膚に1ミリ以下に1~2箇所刺します。この針治療は人体の中枢である脳・脊髄まで完全に改善する治療法ですから、人体のあらゆる組織、器官の治療が可能です。あらゆる病気、疾患に対して治癒力が存在する限り改善することができます。
(2)この針治療は、小学生以下の子供、乳児には気針という気により作る目に見えない針をします。痛みは全くなく通常の金属の針と同じ効果を上げられます。
(3)従来の針との違い。従来のはりはツボ治療です。つまり何の病気に効くツボという理論です。これは対症療法に過ぎません。しかし、人体組織は医学的に各脊髄神経系、自律神経系、内分泌系で関連していますから、本当の高度治療であるならば、一回の治療が全身の病気、疾患に同時に効果がなければおかしいのです。当院で採用する新鍼灸法の針は全身の全組織が同時に改善するポイントを見つけ出し治療理論により刺針をします。これが全疾患を改善させる理由です。


何に効きますか?

当院には全ての症状の方がきています。
大病院で扱うすべての疾患、病気に対応できるだけでなく、病院で無効の多くの病気に劇的効果を上げています。医療法規上詳しくはお伝えできません、人体には自然治癒力があります。その治癒力がある限り改善します。


○○は治りますか?

何の疾患でも治癒力が存在する限り改善しますが、原因の違い、疾患の違いにより回復する時間、期間は異なってきます。一度かかってみないと説明はできないものなのです。事前に治るかどうかは予言であり、医療とは言えません。


遠隔治療はやってもらえますか?

今は来ている方だけで手いっぱいで、お断りしています。


条件があると聞きましたが?

自然界の動物はみな自分で治します。本来人間も同じです。
他人に治療を依頼する以上受け入れ態勢が必要です。その治療での説明を理解する必要があり簡単に言いますと、
①「症状を訴えるばかりではなくこちらの説明をよく聞ける人」。
②「自分の身体のことをよく考えることのできる人」この2つです。
後は当院に来て「治療方法に関する掲示物」がありますので、それを読んで納得した方のみ受付ということになります。


気功ですか?

気功は、正確さの点で全く異なります。人体の気は、同じ人間の他者が注入するというものではないのです。我々は気功を医療とは認めていません。


鍼は使い捨てですか。

使い捨ての鍼を使用しています。


紹介されたのですが。

紹介の有り無しは関係ありません。


予約はできますか?

予約はできません。
来られた順です。予約制では緊急の場合、治療を必要とするときにかかれなくなります。


子供を受けさせたいのですが。

親御さんが代理に理解していただくことになります。


○○さんを連れていきたいのですが。

本人が治療を理解していなければ、治療を受けることができません。


入院している○○さんの治療をお願いしたいのですが。

現在、遠隔治療は行っておりません。


治療した日の入浴はダメといわれましたが。

浴槽につかって体が温まりますと、神経が鈍り、治癒力が低下します。シャワーか浴槽の外で体を洗うようにしてください。その他の体が辛い日や痛みのある日も入らないでください。


遠方で何度も行けませんが、通う必要はありますか?

遠方の方には相応の治療をしていますので、月に一度でも、半年に1回でも大丈夫です。あるいは来院時にホテルに宿泊して数日連続してもよいです


○○の地域で同じ治療法をしている方はいますか?

当院にお問合せください。
律動法研究会 認定講師治療院


電車で行くには?

(周気堂治療室の場合)
東急東横線 綱島駅にある北口バス乗り場で③番か④番に乗って5つ目のバス停「高田住宅前」で降ります。進行方向と逆に100mほど戻ったところの「ますだや」さん(そば屋)の向かいです。

(信身治療センターの場合)
東急東横線 綱島駅の東口徒歩2分。あゆみBOOKSの前のビル(1階はオリジン弁当)の2階です。

こちらのページをご参照ください⇒アクセス


駐車場はありますか。

(周気堂治療室の場合)4台完備しています。

このページのトップへ