HOME > 鍼灸師募集

鍼灸師募集

鍼灸師・鍼灸学生 募集!!

鍼灸の革新を目指す志ある鍼灸師、鍼灸学生来たれ!
国民大衆が求めているのは真に治せる鍼灸師です。
1,000人に1人の真摯な鍼灸師のみである。
1,000人に1人の情熱ある鍼灸師が国民を救う!
国民は情熱なき鍼灸師は求めていない。
我々も1,000人に1人の鍼灸師、学生を求める!
志し無き鍼灸師、情熱なき鍼灸師は不要!

鍼灸師・鍼灸学生急募!! 高度鍼灸を目指す志ある方のみ求める!

鍼灸師大量排出時代-国民は真の鍼灸治療家を探す!

現在、スタッフ定員に空きがあります。新鍼灸法創始者主宰「扁鵲塾」の入門。 面接は電話連絡のうえ履歴書ご持参ください。

募集対象
素問・霊枢以前の扁鵲の透視治療(半身症候鍼灸法)の研修センター。
鍼灸師・鍼灸学生ともに、鍼灸専門の治療を目指す方。ここの鍼灸法は病院医療、及び従来の鍼灸学とは全く別の医学、鍼灸学です。このことから、従来の鍼灸学でじゅうぶんとお考えの方には向きません。いま治りにくいのは病院医療ばかりではありません。鍼灸治療も同様なのです。どちらも診断上の大きな見落としがあります。重大なレベルの診断ができていません。画期的に治る鍼灸は従来の鍼灸学とは全く別のものでなくてはなりません。
少し改良、工夫が加えられたものでは、少しの変化しか期待できません。根本的な大きく異なる理論が必要になります。この新しい、ほとんどすべての疾患にも確実な効果を上げられる鍼灸法に関心がありませんか?医学上難病とされている数々の疾患、病気まで治癒例が数多くあります。真に病、障害で困っている多くの人を救える鍼灸師を目指しませんか?

鍼灸師とは
この資格で病院その他において治らない多くの人を救えるのです。あなたも国民が最も求めている高度の鍼灸治療家になりませんか?

高度鍼灸治療修得のポイント
扁鵲のように患者の体が見えてくる方向性の学習をしなくてはなりません。哲学を知らねばならないなどとよく聞きますが、治療は全く別のものです。痛み、麻痺、痺れを知覚できないようでは治療になりません。従来の鍼灸家のすべてが誰も取り上げていないこと。それは、患者の体・心を知ること。それには自身の心の安定が不可欠です。そこから体、感覚が鋭敏となり。自分の体、心が見えてきて、それで患者の心も身体も見えてきます。

臨床見学会
個別に時間を設けます。まず面接申し込み前に、実際の臨床現場を見学して新しい鍼灸法と我々鍼灸師が何を目指さないといけないかを知ることです。
見学会申し込み要項はこちら

スタッフ募集

[鍼灸スタッフ募集!]新鍼法を極める

①従来の鍼灸効果に満足できますか?患者は納得していると思いますか?
②鍼灸史を覆す未知の高度鍼灸に挑戦しませんか?
③常勤スタッフ以外に週1回の研修スタッフも随時募集しています。


※詳細は、当院にメール又は、電話にてお問い合わせください。
その際、氏名、住所等をお伝えください。

[指圧師、柔整師募集!]指圧と律動法を極める

高度手技治療家は、同時に指圧にも長じていなければならない。 究極の指圧を修得することは同時に高度手技治療家への登竜門である。


鍼灸学生スタッフのお勧め!今から、開業の不安なき鍼灸研修を!

学生の皆さん、鍼灸治療家に向けてどのような計画を立てていますか?
在学中に臨床を学び無駄のない学生生活を送りましょう。先に臨床現場に身を置いて肌から臨床を知り、学校の知識を臨床に生きる形で理解することが鍼灸治療家として大切です。卒業してから臨床を学んで修得できるほど鍼灸治療は易しいものではありません。学生の大部分が試験、国家試験のための知識として学ぶだけですから、当然、卒後の臨床では途方にくれてしまいます。国家試験前後になって考えるようでは遅いのです。
せっかく鍼灸治療家を目指したのですから、自分の力を生かし切ってください。1~2年生のうちに鍼灸臨床家としての自分の目標、計画をしっかり立てなくては、盛業鍼灸院としての開業をすることは難しいことを知らずに、鍼灸学生としての3年間、そして費やした多額な費用が無駄になりますよ!
鍼灸専門で開業して一定の成績を上げている方の多くは、1~2年生のうちに明確な目標を設定していたはずです。著名な鍼灸師の場合は、入学前からその目標が確立していたでしょう。
治療家としての志を持ち、成功した人は鍼灸学生時代、他のクラスメイトと共に期末試験、進級試験で浮かれたり、国家試験で騒いだりするようなことはなかったはずです。冷静にパスすることだけを考えていたはずです。学内試験、国家試験で良い点を取るより、卒後臨床に役立つ部分を明確にして、学習し理解することが肝要です。卒業はしたけど仕事がない。そしてきわめて低い開業率を直視することです。先があるかどうか分からないクラスメイトばかりの鍼灸学校のなかで、自分一人でも実際の鍼灸治療、鍼灸治療の現実を正しく知る努力が必要です。そして確実に高度鍼灸治療家としての道を歩んでください。真の鍼灸には、無限の可能性、未知の偉大な効果が内蔵されているのです。それを開発しませんか?求めれば求めるほど、無限に魅了する鍼灸臨床が開かれます。
高度鍼灸治療家を一人でも多く養成するために、本物の鍼灸学生を求めます!

鍼灸師の方へ資格を取得したら早急に本物の鍼灸を発見することです。

鍼灸師はなぜ開業に不安をいだくのでしょう?なぜ治す悩みに直面するのでしょう?これら開業に不安を持つ鍼灸法がなぜ本物なのですか?我々にはまったく理解できません。あるいは、鍼灸は発展している!鍼灸の国際化の時代だ・・・等々、各業界の指導者が長年にわたり、決まって口にする大言壮語にもうんざりです。かと思えば鍼灸の需要を高めようなど、わけが分からなくなります。つまり、鍼灸師はみな治す自信がないとしか思えないのです。
鍼灸師に治す悩みなどあることを知ったら、多くの患者は愕然とするでしょう。治す悩みなど最初から皆無の鍼灸法、開業の不安など考えたことのない鍼灸法の修得をお勧めします。
スタッフとして、半症鍼の真髄を極めませんか?無限な人体の探求、そして難病を無限に治したいと思いませんか?未踏の鍼法に挑戦しませんか!まだまだ我々の身近には、解明しなければならない現代医学での未知の多くの疾患が存在しています。
我々鍼灸治療家は自己の体について分からないことだらけであることを知る必要があります。

心ある鍼灸師を求める!

現在、鍼灸の危機、真っただ中にあり!
年々、指導者の言動とは裏腹に鍼灸師のレベルは更に低下の傾向にある。
1.鍼灸師大量排出2.女性鍼灸師の激増
上の2点は、鍼灸治療を安易なものとみる風潮を生む一つの要因にもなっている。腰痛、肩こり、疲労回復、健康維持等の安易な疾患専門の治療を目指す鍼灸師ばかりで日本鍼灸は埋没されつつある。経営以外に関心を持たない鍼灸師だけになった。
なぜ、難病治療に挑戦する鍼灸師が皆無なのだろう!
我々、治療センターは、日本中の心ある真摯な鍼灸師に徹底して、真の高度鍼灸臨床を指導、そして修得により、全国の難病者を救うことを目的とする施設である。
心ある、鍼灸師の応募を求める!

鍼灸師募集・治す鍼灸師募集


○新鍼灸法を目指す鍼灸師
○鍼灸の真価は新鍼灸法(半症鍼)にしかない。
○既存の鍼灸理論では人体現象を理解できない

a、求める鍼灸師
①治る鍼灸の研鑽を求める鍼灸師

b、要らない鍼灸師
①高度鍼灸を目指さない鍼灸師
②古典理論・中医学理論の限界を判断できない鍼灸師
③病院医療の限界を理解できない鍼灸師
④エビデンス、QOLに拘泥し、治すことを忘れた鍼灸師

c、当治療室では、次の指導をする
①人体及び病態を正しく知る鍼灸法
②多障害、多疾患に高度の効果を上げられる臨床技術
③全く新しい鍼灸学(半症鍼)の世界は広大である。限りない鍼灸適応疾患!

待遇

助手・受付
臨床能力修得次第、臨床を担当する。
勤務:月曜、火曜:8:45~20:30 水曜、土曜:8:45~18:30
   第1日曜日:12:30~18:00 休診日:木曜・金曜・第1日曜以外の日曜
正社員:雇用保険、労災、社会保険有り。
給与(鍼灸師・指圧師・柔整師)
   正社員:月給 260,000円~(3ヶ月間は210,000円~)
   パート:時給 1,300円
   学生(鍼灸、指圧、柔整):時給 1,000円
   交通費全額支給:パートは1日500円


お問い合わせはこちら

このページのトップへ