MENU

桜の花粉のはなし(2007年03月31日)

桜の開花予想が記録的早さと言われたわりに、実際の開花はそれほどでもなく大体落ち着いたようです。 でも今年の桜は、開花にばらつきが見られ3月半ばから咲いている木がありました。そのせいで3月後半は、それらのばらつきの桜からの花粉の影響が多くの方の体調を狂わせていました。腰痛、首の痛み、肩の痛み、そして花粉を引き金にしたインフルエンザによるのどの痛み、咳、発熱です。